Bhagavad Gita 3-34


スクリーンショット 2014-07-09 17.07.17

Attraction and repulsion are rooted in all sense-objets.Man should never allow himself to be swayed by them,because they are the two principal enemies standing in the way of his redemption.

人にはそれぞれ「好き」「キライ」という思いがあり、それは持って生まれた性質によるものである。「好き」「キライ」は誰にでもあり、人の持つ特性であるからこの思い自体は問題ではない。しかしもし人がこの思いに巻き込まれてしまったらその思いは敵となる。行いをする時に、自分の中にある思いへのこだわりをみたらその時こそ「ダルマ(調和)」を行いの判断基準にする必要がある。そのように意思によって「ダルマ(秩序)」を基準として選ばれた行いは『ヨーガ』となる。スクリーンショット 2014-07-09 17.07.17

Attraction and repulsion are rooted in all sense-objets.Man should never allow himself to be swayed by them,because they are the two principal enemies standing in the way of his redemption.

 

コメントは受け付けていません。